ももたんのこころの声

精神疾患を患っているももたんの、こころの声をお届けします

生活保護

「見捨てない治療」が生み出す苦痛〜延命措置の現場を目撃して〜

現在、精神科病棟では患者の高齢化が進んでいると、最近思う わたしが入院している病棟も、本来であれば精神疾患を持つ人が入院する、ストレスケアをメインに休息する為の病棟ではあるが、7、8割が70歳以上の高齢者、その殆どが認知症を患っていると思われる…

甘く見てたわたしー生活保護になってー

わたしは昨日、落ち着いて自分の身や立場を考えた。 わたしの中には今、自尊心というものは一切存在しない。 買い物に行く徒歩1分圏内の薬局とコンビニの店員に顔を合わせられない。他のお客さんがいたら、逃げるようにわたしから離れる。 歩いて人に会うと…

解離を起こして、冷静になって考えて

一昨日(正確には昨日の深夜)解離症状(現在は解離性同一性障害の疑い)を起こし、人格が変わり、twitterのふぉろわさんを困惑させてしまい、まずはここにお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。 結局人格は23歳の男性人格(名前はまだ無い)で、出…