ももたんのこころの声

精神疾患を患っているももたんの、こころの声をお届けします

認知症

「見捨てない治療」が生み出す苦痛〜延命措置の現場を目撃して〜

現在、精神科病棟では患者の高齢化が進んでいると、最近思う わたしが入院している病棟も、本来であれば精神疾患を持つ人が入院する、ストレスケアをメインに休息する為の病棟ではあるが、7、8割が70歳以上の高齢者、その殆どが認知症を患っていると思われる…

看護師さんの言葉

先日、とある看護師さんの話をきいた その看護師さんはYさんといって、還暦超えたくらいの海外でも看護職に従事したことがあるベテランの看護師さんである この日、Yさんは認知症のことについて触れた 以下、Yさんの言葉を綴る 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜…