ももたんの発達障害ライフ

発達障害当事者であるももたんの声をお届けします

め も ぶ ろ ぐ 1/21

昨日はほんとにあったかい空間に居れた

わたしが昨日涙が溢れて止まらなかったのは、凄く嬉しくて、安心して、ホッとして、なんか包まれた感じがしたから

久しぶりに味わった感覚、嬉しくて泣く以外のことが出来なかったし、涙を流す以外の感情評価方法も見つからなくて

感情がぐわって昂ぶって抑えられなくて、もうダメだってなって、涙が溢れたんだけど、その涙もなんかいつもより沢山出てきて

 

涙がこんなにあったかく感じたのはいつぶりだろう?

こんなに感情が昂ぶって胸が苦しくなったのも久しぶりだった

ほんとはもっと声も出して泣ければいいのにと思った

昨日は抑えちゃってたけど、次回はちゃんと抑えないで感情をそのまま出せるようになりたい

 

泣くことって大切で、我慢しちゃいけない時はとにかく流れに身を任せて泣いていいんだってわかった

 

昨日は唇噛んで我慢してたのさえ抑えられないくらい感情の昂りがやばかった

顔がぐしゃぐしゃになるまで涙が出た

「きつい」って言ったのは、苦しいとかよりも、感情がやばくてきつかったのかも?

K先生を選んでくれた主治医もすごいし、K先生がわたしを見てくれたこともすごいと思った

K先生ともっと話したいって思えたし、毎週話せるなら話していっぱい泣きたいって思った

 

泣きたいのは本当のわたしが思ってること

今も顔が泣き顔になりそうで

 

K先生ありがとう

本当のわたしを見つけてくれてありがとう

どんなわたしも受け入れてくれてありがとう

泣いていいんだよって言ってくれてありがとう

 

来週もたぶん泣いてしまうと思うけど、今度はちゃんと先生の顔も見れるようになりたい

まだちゃんと見てなかったね

先生とは長い付き合いになるかもだから、ちゃんと顔も覚えたい

 

わたし、K先生がだいすきです

 

あとは、依存しないように、けど、先生に心を委ねられるように

 

それがわたしの課題です

広告を非表示にする